農学研究科修士1年生が最優秀発表賞を受賞

 農学研究科修士課程1年生の馬場海希くんが,2021年11月27日に開催された第16回九州・沖縄地区育種談話会において「O. glaberrima染色体部分置換系統群を用いたトビイロウンカ抵抗性遺伝子の推定」の題目でポスター発表を行い,最優秀発表賞を受賞しました。
 おめでとうございます。(指導教員 藤田大輔准教授)