生物科学コース

English

地域の特色ある生物資源を活用した,高付加価値の新規農産物や新品種の開発や効率的で収益性の高い農産物生産技術の開発,また多様な生物と環境との関わりや,新たな機能性を持つ生物素材の産業利用に関する教育研究を行う。

本コースでは,世界有数の遺伝資源コレクションであるミカン亜科植物,約4万種のダイズ突然変異体,日本各地で採集した数百の野蒜個体等を活用した研究を推進し,オリジナルブランドの開発や,食品・化粧品等の機能性素材への応用により地域の新産業育成に貢献する。

佐賀県の特産物である米,佐賀牛等の生物資源の開発,保存,育種から,植物病原菌,共生微生物,ウイルス,昆虫類等,農業生産に相関する多様な生物の機能解析,さらにフィールドを活用した実際の生産・加工技術に至るまでの,幅広い学問分野をカバーするプログラムを提供する。