果樹園芸学分野

概要

世界最大規模を誇るカンキツ近縁属の遺伝資源コレクションを利用したゲノムレベルの分類体系構築とその育種的活用、ならびに果樹等の食用園芸作物の機能性成分、生理特性および諸遺伝形質の解明に関する教育と研究を行う。

スタッフ

准教授 古藤田 信博 / Assoc. Prof.  Nobuhiro Kotoda

古藤田 信博写真

専門分野

果樹園芸学、園芸生理学

主な担当科目

  • 学部:果樹園芸学
  • 大学院:果樹遺伝学特論、果樹育種学特論

主な研究課題

  1. カンキツ遺伝資源に関する研究
  2. 果実形成期における植物ホルモン動態の解明
  3. 果樹の幼若性・花芽形成・胚発生機構の解明
  4. 果樹の機能ゲノミクス
  5. 天然香料・化粧品素材の探索

キーワード

カンキツ、花芽形成、ゲノム、健康機能性、香り成分

メールアドレス

古藤田先生アドレス

ウェブサイト

果樹園芸学研究室ホームページ