生化学分野

概要

生命現象の仕組みを分子・原子レベルで理解すると共に、生体分子機能の有効利用を目的とした教育と研究を行う。

主な研究テーマは、

  1. タンパク質の立体構造に基づいた機能発現機構の解明
  2. 酵素の触媒反応に必要な動きと構造の関係
  3. 機能性食品および化粧品素材の開発
  4. 環境応答転写因子の分子メカニズム解析
  5. 得られた分子メカニズムを利用したスクリーニング系の樹立および新たな機能性成分の探索

である。

スタッフ

教授 渡邉 啓一 / Prof.  Keiichi WATANABE

渡邉 啓一写真

専門分野

生物化学

主な担当科目

  • 学部:化学、生物化学、生化学
  • 大学院:生化学特論、タンパク質科学特論

主な研究課題

  1. 酵素の立体構造と活性発現及び制御機構
  2. タンパク質の環境適応機構
  3. 植物由来の機能性食品及び化粧品素材の開発

キーワード

酵素触媒機構、タンパク質の環境適応機構、機能性食品、化粧品素材

メールアドレス

渡邉先生アドレス

講師 辻田 忠志 / Lecturer  Tadayuki TSUJITA

専門分野

生化学、分子生物学

主な担当科目

  • 学部:農学概論、農学演習
  • アグロサイエンス特論、アグロサイエンス特別演習、先端分析科学特論Ⅱ

主な研究課題

  1. 環境応答転写因子の生化学・分子生物学解析
  2. 老化を制御する低分子化合物の創出
  3. 遺伝子改変動物を活用した生体機能分子の解析

キーワード

環境応答転写因子、化合物スクリーニング、老化、遺伝子改変動物

メールアドレス

辻田忠志先生アドレス

ウェブサイト

辻田研究室のホームページ

助教 本島 浩之 / Assistant Prof.  Hiroyuki MOTOSHIMA

本島 浩之写真

専門分野

タンパク質結晶構造解析

主な担当科目

  • 学部:生化学実験

主な研究課題

タンパク質の構造機能相関

キーワード

X線結晶解析、タンパク質工学

メールアドレス

本島先生アドレス